CEO Message

IMG_7567.CR2.jpg
 
 

100年後に残るグローバルブランドを、
自分たちの手でつくる。

 世界をどうよくしているのか。誰の未来を変えてるのか。その意義がはっきりと見え、心から誇れるような事業を、グローバルブランドにまで育てていく。そんなものづくりがしたくて、Timersを創業しました。


 僕らTimersはビジネスが目的の会社ではありません。グローバルブランドをつくることが目的で、そのための手段としてビジネスを最大限活用する会社です。単にビジネスとしてどうかだけではなく、その先にどのような世界があるかが重要です。結果として、ビジネスとものづくりの両者を考えるのは一緒ですが、主語が違います。儲かるからいい、使われるからいい、それを主体に考えることは僕らにとってはダサい。せっかく作るものだから、より多くの人に、より大きな価値を感じて欲しい。そんな思いで、日々プロダクトをブラッシュアップしています。


 ビジョンなんて、本来必要ないかもしれません。実際に必要ないと公言する成長企業も数多く存在しますし、あっても後付した上塗りのビジョンばかりです。しかし僕らは、プロダクトの中心にしっかりとしたビジョンを据えている事業こそが、現代のユーザーや従業員に求められると信じています。家族や恋人など、誰かと一緒でいることは、遺伝子レベルで求められる普遍的なものです。国や宗教、立場や性別を越えた、人間の欲求の本質であるこのテーマは、従来のサービスにはない可能性を秘め、必ずしも世の中で大きな意味を持つことになります。

そんな想いをチーム一丸となって挑みたい人、是非ご応募お待ちしています。

 

 - Toshi